介護通信

ホーム > 介護通信

寒い冬を元気に!日常生活での「健康管理」のポイントとは

寒い冬を元気に!日常生活での「健康管理」のポイントとは 気温がグッと下がる冬場には、病気やけがのリスクが高まります。高齢者は病気やけがが原因で寝たきりになってしまう可能性も考えられるので、用心して過ごしたいものです。 冬の健康管理にはいくつ...

歩行器を使って健康を維持!体に合った歩行器の選び方とは

歩行器を使って健康を維持!体に合った歩行器の選び方とは 歩行器は、高齢者の生活をサポートする介護用品の一つです。歩くことは寝たきりを防いで健康を維持するために重要ですが、加齢とともに足腰が悪くなった高齢者は自力での歩行が難しいことがあります...

介護疲れに要注意! 知っておきたい介護疲れの対処法!

介護疲れに要注意! 知っておきたい介護疲れの対処法! 在宅で介護をしていると、どうしても疲れがたまってしまうものです。心理的なものと、身体的なものがあり、介護疲れがひどくなると介護自体ができなくなってしまうので注意しなくてはいけません。 介...

高齢者に多いインフルエンザの重症化。感染を防ぐポイントは!?

高齢者に多いインフルエンザの重症化。感染を防ぐポイントは!? 寒い冬の時期に流行するインフルエンザ。インフルエンザによる死亡者数の約9割は65歳以上の高齢者と言われています。高齢者がインフルエンザにかかると重症化する危険が高く、事前に感染を...

認知症の初期症状である「見当識障害」について知っておこう

認知症の初期症状である「見当識障害」について知っておこう 認知症の初期症状として現れる「見当識障害」。自分が今どこにいるのか、今が何月何日なのか分からなくなるといった症状が現れます。 見当識障害の症状が見られると認知症になっている可能性が高...

筋力低下が衰弱を招く!?高齢者こそ筋トレを取り入れたい理由

筋力低下が衰弱を招く!?高齢者こそ筋トレを取り入れたい理由 高齢者が要介護に至るまでに、筋力が落ちる「サルコペニア」、筋肉が落ちることによって生活機能が低下する「フレイル」という段階があることが分かってきました。高齢者はいきなり要介護になる...

高齢者の食べる力を見守ろう! 食べる力のトレーニング方法

高齢者の食べる力を見守ろう! 食べる力のトレーニング方法 高齢になると食が細くなるから体も細くなると思われがちです。しかし、加齢で食が細くなったのではなく、「食べる力」の低下によって低栄養を招いている可能性があるのをご存知でしょうか。低栄養...

もしかしたら認知症!? 知っておくべき認知症の予兆

もしかしたら認知症!? 知っておくべき認知症の予兆 超高齢社会に伴って健康への意識も高まっている昨今、いかに健康に過ごすかということが大きな課題です。高齢者に多い病気の一つである認知症は、平成29年の内閣府の高齢社会白書によると、その患者数...

食事介助をする際に気を付けておきたいポイント

食事介助をする際に気を付けておきたいポイント 高齢になり介護が必要になっても、大切な家族には毎日の食事を楽しんでもらいたいものです。しかし、高齢者の食事はなかなかスムーズに進まず、誤嚥などの事故につながることもあるので注意が必要です。安全の...

認知症に対する理解を広げる認知症サポーターとは?

認知症に対する理解を広げる認知症サポーターとは? 近年患者数が増加傾向にある認知症。認知症になるとそれまで通りの生活を送ることが困難になります。そのような認知症の方や、その家族の方が安心して日常生活を送れるよう、協力する人が認知症サポーター...